フラワーデザイン科のご案内 Flower Design School

  1. ホーム>
  2. フラワーデザイン

初めてフローリストナイフを持たれる方から各フラワーコンテストにチャレンジしたい方まで
インターナショナルフローラルデザイナーの中瀬いくよAIFDが指導にあたります。

会場は 谷中 木楽庵です
台東区谷中7−4−2
木楽庵教室です(花重から5−60M上野寄りになります)

◎2017年上半期レッスンスケジュール2017/02/22

ワンデー講習会のページをご覧ください

2016年後半のレッスンスケジュール2016/09/06

ワンデー講習会のページをご覧ください

フラワーデザイン科・花クラブスケジュール2014・15年

只今都合により休校中です

宝石箱のお花 3月のレッスンより2015/03/03

春のお花を箱に詰めました

数本のラナンキュラスは羊毛で巻き、
質感のちがいが可愛く表現できた
3月のレッスンでした。

BOXの蓋にはゲーラックスとヒぺリカムの
飾りモチーフを添えました。
森さんと松木さんの作品です。

倉敷デモより2015/02/15

ドラムスティック使用
ポストモダンのアレンジメント
ポストモダンとは、器の形や延長線を生かして作ります
足元は、スクエアーの砂紋で整えました。

上に伸びるアレンジレッスンより2014/10月

枠を使って
上に伸びていくアレンジを制作
フラワーデザイン科・生徒さん作品

トルソーのレッスンより2014 8月夏期講習

スケルトンのトルソーに
造花・ジョーゼットリボン等で
デコレーション。
トルソーオブジェが出来上がり、
皆で作品を鑑賞しました。
遠方からの参加者たちは、
猛暑に負けず、夢を頂いて帰りました。お疲れ様でした。

ERTEの為に

アールデコの曲線と
Erteのポストカードを参考に
制作

トロピカルステッキ

レッスンでの制作
シュターブも個性的に

ホテルロビーアレンジ

SFホテルロビーアレンジ
AIFD JAPANのメンバーと
制作
SF マリオットホテルにて

冬のウエディング

マフブーケ
プリザーブドフラワー

NEW ZIKAMORI

新竹取物語

Japanesque

フォーマルリニア―と
砂紋を融合させた
NEWデザイン

FAN ブーケ

まおちゃん風ブーケ

扇子型のブーケ
マオカラーを使用

スクールに関するお問い合わせは・・・

老舗花重内 東京フラワーデザインセンター TEL:03-3822-1313(直通)

メールでのお問い合わせ

フラワーアレンジメント・スタンド花・演台花 株式会社 老舗花重 OPEN: AM9:00〜PM6:00 / 火曜定休日(年末・年始は除く) 〒110-0001 東京都台東区谷中7-5-27  TEL:03-3822-2751 / FAX:03-3822-2754